子どもがいないを言い表せる言葉・提案させて下さい

初めての方へ→ブログの紹介

ーーー

日本では、あるモノ、事象に対して略したり面白い造語を作ることが多いです。
なんでもかんでも行き過ぎと思うことはあっても
場合により曖昧な略語や言葉の使用により
当事者の心理的なつかえがちょっと軽くなること、他の人も言いやすくなることあります。

例としては離婚歴1度あることをバツイチ。
離婚してます、というよりバツイチです、という方が言いやすくなったいう声聞いたことあります。
(バツという言葉に嫌悪感を示す方もいますが)
—-
今私は、子どもがいない人生をLife of No Kidsからとってリンクスと呼んで
ブログで使用し、その前にSocialとSmileから取ったSをつけて
エスリンクスー
これを活動コミュニティの名前にしています。

し、しかし、ちょっと問題と考慮すべきことが・・・


Link(s)につながりという意味があるし、既にリンクは日本語にもなっていて
どちらかというとポジティブな明るい方に取られる言葉です。
そのためいろんな商品でも全体、またその一部が名称としてよく使われています。

エスリンクスSLINKSは活動主体なのでもちろん使い続けます。
リンクスも言いやすいのでブログで使うと思います。

ただ、書籍の中で明確に提案する際は、
各方面に相談した結果、他のことばを提案した方がいいという結論になりました。

そこで、
子どもがいないを表す言葉として
提案したいのが

ノンファン

です。

へ?

と思われるかもしれませんが
長いので続きます。

お願い いつもブログに訪問していただきありがとうございます。
エスリンクスは子どものいない人生の方の情報交換と交流を目的に

主催者Samiが株式会社を設立して、厳しい運営状況のもと続けております。
今年12月の本の出版も「子どものいない人生」の人たちのことをもっと知ってもらいたいという一念で
不採算覚悟で動いています。
子どもがいてもいなくてもこのサイトを知ったら興味を持ってくれそうな方に

サイトやブログ情報をシェアしていただけると嬉しいです。

励みになりますので押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次