既に書店に(≧∇≦)1冊目 155P-167Pのために

ブログの紹介
子どもがないを表わす言葉”ノンファン”の提案
子どもがいないをノンファンということばに決めるまで
ピックアップしたブログの中心となる記事
エスリンクスHPバナーエスリンクスHP

丸ノ内大手町界隈で働く友達が
丸ノ内丸善に行ったら既に『「子なし」のリアル』が置いてあったので
買いました、とLineが夕方きました。キャー(≧∇≦)うれしー。

18日予定だけれど早く棚に並べるところもあるんですね。

友だちが購入してくれたのが(その前にはいないと思うので)世に出た1冊目。
感無量~。
ありがとうございますっ(#^^#)

おわりに含めて約200ページの本ですが
行間も詰まってないし文字を追いやすい(さすがプロの方の仕事)。
その200ページ未満のなかみの中で
155P-167Pの12ページを訴えたいために
この本を出したといっても過言ではなく。

もちろん他の部分でこの本の核心となるところもとても力を入れています。

敢えてならこの12ページ。なんで?って感じのところ。

やはり、子どもがいない人やその人生をあらわす言葉の提案です。

HPの方でも書いているのですが
(そうなったら提案しておいてとても残念ですが)
他の言葉でもいいのがあればいいんです、ただ
子どもがいない人をやんわり表す言葉欲しいよね、
様々な面で必要だと思いますよ~、というところ。

この発信のために書籍出版を決意した部分は
かなり大きいですです。

(ブログにしばらく本ネタが多くなっちゃうなあ)

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次