日本語、難しい

初めての方へ→ブログの紹介
ーーー
来週火曜日に原稿渡したら、内容については締めなので
あ~もうバタバタ。

今更、日本語は難しい。
ブログならテキトー(なことないけど)、口語調になり、タメ口になり、
文法無視、も内容が分かればありだけれど
今回、本当によく分かった。

日本語の使い方をテキトーに自分がしていたことを。

そして、あれもこれも入れたいがために
逆に分かりにくくなることを。

ーお芝居で、全体的に力を入れていたら出来がいまいちで
力を抜いて削ぎ落して、ここという時に力を入れてお芝居したら
皆から評価された。マイナスの美学っていうんでしょうか。

俳優の菅田将暉さんが『鶴瓶の家族に乾杯』に出ていた時
↑のようなことを言っていました。

料理のバイキング行っても
なんかあれこれ盛ってしまう、、、人間の性。
絵を描く絵具がたくさんあったら、1,2色ではなくもっと色を使いたいと思ってしまう。

マイナス、そぎ落とすことで映えることって
あるんだよな、と感心していたら、
本で何でも盛っちゃいたがる自分には
マイナスの美学がないと、気が付いた。。。

もういいや~と盛り盛りしているけれど
それでもそぎ落とした方なのでした。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次