これからの初対面質問のゆくえ

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 

FBグループで
新しい場(職場など)で子どもがいる前提で話を聞くのはもう慣れているけれど
その後のやりとりがなかなかに大変

ということなどに関して話題が出ていました。

女性はそこそこ年齢になると
必ずといっていいほど
子どもいる前提、だものね。

でも、ふと考えた。

新しい社員が転職してきて職場にきたとき
もし彼が20代の若い男の子で(指輪していない)
歓迎会とか飲みの場になったら

女性社員やオバちゃん(私)は

「彼女いるの?」って

聞いちゃうな(聞いていたかも(^^;)

BUT!

彼の恋愛対象が女性とは限らないんだよね。

サイトによって書いてあるもの違うけれど100人に1人~10人弱がLGBTと
いう。

20代の彼がその可能性もある。

オバちゃんや女性社員の「彼女いるの?」質問は
私たちが「子どもは?」って聞かれるのと同じだなって。

今は最初に恋愛対象は男性ですって明言する選択肢もあるかもしれない。

一昔前だったら

彼が「彼女いない」に対する答えに

「え~、なんで、かっこいいのに、〇〇ちゃんとかフリーだよ、お似合いだよ~」

なんて言ってたら

すごい対処に困るし傷つくんだろうな。ノンファンのように。

これからの世界は

多様性を重んじて

プライベートな質問は基本相手の許可を取ってからするもの、に

なる、かも、ならない、かも。

子どもいるの当然と話されるのイヤなノンファンの私。

ほかにも様々な「〇〇が当然」(たとえば「恋愛対象は異性が当然」)の世界で悩むマイノリティがいるだろうなと

思った次第ですm(__)m。

 

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次