なんで子供がいない有名人への応援度が高くなるんだろう

初めての方へ→ブログの紹介
ーーー

前に浜美枝さんが『孤独って素敵なこと』という本を出した後の記事で
1人で箱根で生活を満喫されている文を読み進め、
「もしかしてお子さんいないのか」と思いました。そうしたら
子育てを終えて、の部分を読んで
がっかりして私イヤな性格、という記事書きました。

先日も読み物でちょっと似たようなことがあったのですが
このちょっとがっかりな気持ちは、考えてみると
同じように子供がいない人じゃなかった、共感者じゃなかった、
仲間ではなかった、という勝手なこちらの思いではあります。

子供がいなくて活躍されている有名な方がいるとして
共感してくれそうな有名な人が仲間にいる、というちょっとうれしい気持ちが
あるのかもしれません。

これはたぶん子供がいる方も同じで
1人暮らしを満喫されている有名人の方の記事を読み進め
子供がいないことを知ったら
「子供がいる私とは違うからこんな生活できるのかも」と思うかもしれないな、、、と。
「子育てが終わって」と読んだら、あこがれの存在になるかもしれないのに、と。

子育てした人には
子育ての苦労があったら、
それを分かってくれる人は
多分子育て経験のある人と思うから。
そうではない人だと知った瞬間に
ちょっと線引きしてしまうかも。

それは子供がいないと思っていた人が
ある瞬間に子供がいると知った時に
リンクスがちょっと線引きしてしまうのと同じ。

ま、線引きというのも
子供がいなくても、子供がいるひととの線引きをしない方もいるので、
一般論では語れないですね。
私は、心が凹んでいる時には
線引きしちゃうかも。
元気な時はだいじょうぶ。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次