コミュニティといっても(ひとりごと)

エスリンクスHP
書籍『「子なし」のリアル

最初、エスリンクスの説明に
子どもがいない人生 情報交換&シェアコミュニティと
つけました。

子どもがいない人生というのは
既婚女性、不妊治療の有無 関係なく
単身者、男性も含めてというのを表したかったから。

子どもがいない背景にはいろいろあるので
子どもがいない人生は結婚した女性だけじゃないしって思ってました。

ところで、
コミュニティのところなんですが

何をもってコミュニティかというと
いろいろイメージがあると思います。

FBでグループが一応あるのでそこはコミュニティとは呼べると思います。
(やり取りが頻繁ではなくても←私の注力不足のせい)

後は交流会で会った方ともし数回会って、そしてどこか個人的に行ったりしたら
それはコミュニティと言えるものになるかもしれません。

しかしそれ以外は何もない・・・
交流会参加できない方とかFBやらない人はなーんにもですものね。

最初そのコミュニティづくりのため専用のサイトお金かけて作ったりしたのですが
うまくいかず、、、
こういうの、盛り上がらないからなかなかに難しいのです。

そうすると交流会参加できない人、FBしない人って何もつながれないですよね。

で、昔流行った(15年前くらい?)
無料掲示板っていうのもありかな~と思いました。
まだサービスはやってるらしい。
匿名だし実際交流会などに来ない、来れない方も
掲示板なら見れるし書き込めるし。

でも、そういえば前この掲示板というのをやろうとしたら
やってた人か誰かに
誹謗中傷入ること多くてという話を実際聞いたりもして
やめちゃったんだった。

まぁ、一度やってだめだったら、閑古鳥だったら
すぐやめちゃってもいいし。

管理ですかねぇ、、、
実際ボランティアでやることになるので
時間と手間かけられないなあというのもあるし。

なんだか、
何なってんだろう私、って最近思うことが多くて。
活動労力多いけどかつずっと未だ持ち出しで、傷つくメール来たりとかもあって。
この労力は他のことに向けた方がいいなと
次第に他のコトにシフトも考えつつ。
子どもがいない人の集まりはいろいろ増えてきたし。
続けるとしたら
なんだか活動中途半端だなあっていう思いかな。

といろいろ呟きでした。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次