ノンファン子どもがいない人 中と外(社会)

ノンファン 子どもがいない人といっても
選択、非選択、いろいろいます。

非選択(子どもを望んでいて持てなかった)場合、
ノンファン自身(中)が自分を癒し、他に生きがいややりがいをみつけて
”大丈夫”といくら思っても、
周囲(外)が変わらないと
なにかのきっかけで
ノンファンはくずれやすい。

子どもがいて一人前の風潮は根強いし
それで息苦しさを感じている「ノンファンがいる」
ということを知らない、「外」が変わらないと
いくらノンファン自身「中」が大丈夫と思っても
すぐに大丈夫じゃなくなりやすい。

やはり「外」に理解してもらうことは必要、
時間はかかるだろうけれども。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次