何があったらいい?子どもがいない人にとって

初めての方へ→ブログの紹介

ーーー

ブログを始めたころは、子どもがいない人のコミュニティがない~
肩身なんか狭い感がある~などなどの気持ちが大きく、その後
交流会で参加者のお話しをうかがい、
今度本の出版のためにコンテンツや内容、関連記事にたくさん当たるうちに
当初の気持ちからプレーンな状態に近づきました。
やや冷静モードで、子どもがいない人にとっての問題を
見るようになってきたように思います(つもり^^;)。


子どもがいない人に、

「子どもがいない人生という点で今(直近です)、どんな状況が一番欲しい?何が欲しい?」

と聞いたら
似たような答えもあるけど
いろんな答えが返ってくると思うんです。
人によって環境違うし、正確も違うので(サッパリ系、うじうじ系、あっけらかん系とか)

最初私は、同じように子どもがいない人と話したい、が一番大きかったけれど
皆が皆それが一番というわけではなく、

・会社で皆の見る目がもう少し変わって欲しい、
・ママさんが多い職場から転職したい(条件変わらずに)、
・子どもがいない意味、今世の使命を教えて欲しい、知りたい←スピリチュアル的
・養子が欲しい
・義妹の子どもと会いたくない
・お金(これは欲しくない人はいないと思うけれど、今、今日、欲しいものというと・・・?)
・特にない
etc
人によってそれぞれ、なんですよね、おそらく。
ほんとに「特にない」、という人もいるだろうし。

今やや冷静になってきたので私は、

子どもがいない、に一瞬えっ、、、とされない、のがいいな、
子どもがいない人生を送っている人、いるよ、が普通に認識されるのが

欲しい状況、欲しいもの、、、かな。

時間経つとまた欲しい状況、欲しいものは変わってくるんだろうなと
思います。
まぁ、こういうことを子どもがいない人どうしで話せる場がもっとあれば、
だなぁ結局(欲しいものが戻ってしまった)。

今どんな状況が欲しい?どんなものが欲しい?

明日から数日旅行に行くので更新できないかもしれません(^^;
(回線が通じないところの可能性アリで)

お願い いつもブログに訪問していただきありがとうございます。
エスリンクスは子どものいない人生の方の情報交換と交流を目的に

主催者Samiが株式会社を設立して、厳しい運営状況のもと続けております。
今年12月の本の出版も「子どものいない人生」の人たちのことをもっと知ってもらいたいという一念で
不採算覚悟で動いています。
子どもがいてもいなくてもこのサイトを知ったら興味を持ってくれそうな方に

サイトやブログ情報をシェアしていただけると嬉しいです。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次