先が見えない

エスリンクスHP
書籍『「子なし」のリアル

日本でも住んでいる地域によって感染者が多く出ている地域とそれ以外の地域もあるので
今の状況に対する人の思いや気持ちは
場所によってちょっと違いがあるかもしれません。

それでもこの停滞感、鬱屈した感じ
テレビから来る情報は世界で感染が広がっている、日本で感染者が増えているという
ことばかり。

個人ができる予防対策はするけれど何たる無力感。

仕事に行けなくなった、行かざるを得ない子育て中の方もすごく大変だと思う。
もしその立場だったらと想像するだけで、、、。

子どもがいないノンファンや仕事の穴埋めやサポートに回る側のことは
ほぼ取り上げられないのは今は仕方ないけど(悲)。

<

経済的にも停滞し始めどうなるんだろうって先が見えない、不安。

この時の気持ち、態度ってもともとの性分はあるだろうな。

考えても仕方ない、その時できることをするだけと頭で分かっていても
悲観的なことをすぐ考えてしまうタイプと
楽観にいれるタイプと
その混合と。

それが生まれつきみたいなものがあるのか
環境によってそうなるのかよく分からないけれど
悲観主義的、楽観主義的って
人によって結構分かれますよね。

・・・となんかよく分からない終わり方だけれど
とりあえず
今日は思いつくままでした(._.)

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次