写真入り年賀状考

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 

度々ノンファンの間で話題に出る写真入り年賀状。

コレは

年とると友達も年取ってその子ども成長して
写真入りは段々なくなっていきますよね~

30代40代半ばくらいまで
子どもがまだ学生という人がほとんどなので
写真入り年賀状多し、
この時は50代になった時の来たるべき変化が分からないから
イヤなんだけど。

親しい友人の子どもの写真なら親しみあるんだけれど
ひとことなしのそれほどの付き合いではない人の写真入りは
・・・・・・だったかな。
ま、賀状は一瞬だけしかどれも読まないからいいケド。

昔受け取ったこともしかしたらあったかも、くらいなのが
奥さんの妊娠中の写真。

年賀状じゃないし
私から見たら若い夫婦で(アラサー)
ザワッと反応するのもどうかと思ったけれど、
夫婦で社会的に成功されている方のブログ。
たまたま偶然、
奥さまのマタニティフォトたくさんの記事を見ちゃったのね、最近。
背景もばっちりの多分フォトグラファーに撮ってもらったやつ。

なんとなーく
マタニティフォトは誰のでも芸能人でも
見たくない気がする。
子どもの写真はいいけれど
あれは超個人的な写真の域ではないかと思ってしまう。

子どもいる人ならこんな風には思わないのかな。

脳科学者で有名な中野信子さん。
彼女の本とか読んだりしていると
(多分)
人って他の人の幸せを不快に感じる脳の構造があるんだと思う。(その逆も)
だから、嫉妬や妬み、それは人間に備わった○○です仕方ないです、
しょうがないじゃん、っていうこともあると思うんだ。
そう思うとラクよ。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次