子どもがいないと若い気はどこからもらえば

初めての方へ→ブログの紹介

ーーー
変なタイトル(汗)
ブログで何度か書いてきたことなんですが(汗汗)

本の制作のための取材でお話をうかがっている時、
若い人と接していると元気が出るみたいな話になって、、、。




その方は介護をされていて、また病院への付き添いで
シニアや待合室の病気の方たちに囲まれると
なんだかこちらの元気を吸い取られちゃう?みたいな話をされていました。

子どもや若い人たちに密に接すると彼らは生命エネルギーみたいなものが満ちていて
調子が最近いまいちなんて言っている私たちが元気をもらえる。

そんなアラフィフ、アラフォーでも、それよりもっと年上のシニアと接すると比べるわけではないけれど明らかに
気力がまだこれでもあるんだなと分かる。

最寄り駅近くの通りを近くの男子高校生が道路いっぱいに歩いていて
図体大きいのに「じゃま~」といつも思うのですが
すれ違う時の若いキラキラ感と言ったら、、、ああ、これが若いエネルギー(^^;)。

視えるわけではないけれど、エネルギーというか気というか
そういう感じのもの、年代が違う人と接すると差がわかりやすいですよね、やはり。

電車で見る高校生の娘さんといる母親が若く見えるのは
おしゃれや今どきのことを知っていて気をつけているからだけではない。
高校生からなんていうか、こう”若いエキス錠”(なんていう表現だ)を
もらっているから若いんだと思う。

子どもがいたら喧嘩しようが仲が悪かろうがやはり元気をもらうところはあると思う。

さて、子どもがいないと誰からもらうか、若さのエキス。

若い人たちがいる職場で働いているなら自然に補充できる。
けれど、退職した後や、ふだんから若い人と接する機会がないリンクスは、、、
つとめて若い人たちと接していかないと、と思います。

じゃあ、どこで・・・。

お願い いつもブログに訪問していただきありがとうございます。
エスリンクスは子どものいない人生の方の情報交換と交流を目的に

主催者Samiが株式会社を設立して、厳しい運営状況のもと続けております。
今年12月の本の出版も「子どものいない人生」の人たちのことをもっと知ってもらいたいという一念で
不採算覚悟で動いています。
子どもがいてもいなくてもこのサイトを知ったら興味を持ってくれそうな方に

サイトやブログ情報をシェアしていただけると嬉しいです。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次