子どもがいない人生・時とともに見える風景が違ってきた

初めての方へ→ブログの紹介

ーーー

やはり年を取る、ということでしょうか。
子どもがいなくてもずっと同じ風景が見えているわけではないので
気持ちにも変化が起こります。

例えば、外でキャッチボールをしていた近所の子が
受験で外に出なくなり、そのうち勉強遊びに忙しくなったのか
休みの日でも姿を見かけることが少なくなる。


前見ていた子どもを見かけなくなるということは
まあいろいろ考えてしまう、感情が動く「刺激」がなくなることになります。

年を取ったんだなあと自分でも思います。

と思っていたら、出先で「刺激」される場面に合うこともあったりする。
でも前ほど刺激はされないし。

オフィスなどでもワーキングマザーのお子さんが大きくなってくると
(10年くらいは必要かもしれませんが)子どもから手が離れてきて
雰囲気が変わったり、そうしたら
今度は若い世代の人の子育て話がメインになってきたり、など。
同じママさんの話でも顔ぶれが変わってくるので
感じ方も変わってくるかもしれません。

一概には言えませんが。

そんなこんなで
見える風景、変わってきました。

お願い いつもブログに訪問していただきありがとうございます。
エスリンクスは子どものいない人生の方の情報交換と交流を目的に

主催者Samiが株式会社を設立して、厳しい運営状況のもと続けております。
今年12月の本の出版も「子どものいない人生」の人たちのことをもっと知ってもらいたいという一念で
不採算覚悟で動いています。
子どもがいてもいなくてもこのサイトを知ったら興味を持ってくれそうな方に

サイトやブログ情報をシェアしていただけると嬉しいです。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次