流行りの生き方

ブログの紹介
エスリンクスHP
書籍『「子なし」のリアル』

問い合わせをいただいたメディアの方とお話していて
思ったのが、「流行り生き方スローガン」があると自分の状況とその差に悩まされる人が
たくさんn出てくるよなあということ。

女性が活躍する社会といっても、子どもを育てて、かつ(理想的には)キャリアやバリバリ仕事をこなす女性
が求められている。

そういえば、イクメン、は子育てにも理解があり率先して関わる良き夫 かつ仕事も

子育てしてても、ちょっとだけ仕事をしている、や
バリバリ仕事をこなしていても独身で子育てしていないと
あるいは既婚で子どもがいないと
求められる「女性活躍」には
ならない感じを漂わせている。
皆、社会で活躍しているのに。

イクメンも、イメージが先行していて
男性の仕事の環境(育休取りやすいか取れるかなど)によって
イクメンになりたくてもなれない人もいると思う。
ーー

これが、なんとなく社会にとって都合よく示された生き方のようなところを感じます。

だから、ある時突然、やっぱりこっちの生き方の方がいいよ、って
示される流行りが変わることもある。

周りに振り回されずに、と言われても
情報多すぎて自分にとって何がいいのか選べない時代。

(そのうちここでAIが登場して
人間のために選択してくれるような社会にもなるかも、、、。)

ひとりごとでした。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次