独身者・子どもがいない人への負担

エスリンクスHP
書籍『「子なし」のリアル

新型コロナウイルス情報入れすぎると混乱するけれど必要な情報はないかと
スマホをよく見ています。

で、発言小町をつい(ついです(^_^;))見てしまったら
こんな投稿が

コロナショック!独身と子なしに負担が重くのしかかるんです
ーーー

※ ところでこちらのスタンスは~ →今の状況、そして通常の産休育休時に単身者やノンファンへの負担がかかることとか書くときに子育て中の方や世の母親父親に対してネガティブな思いとか絶対にありません~(子育てできる、親であるということが羨ましいのはあるがそれは別で) 
時に表に出なくても育休などの時に会社でフォローしている存在(ノンファンや子育て終わった方)がいます~って
もっと認識されて欲しいって考えます。環境や立場が違ってもお互い協力し合って社会が成り立っていくと思うので。
お互いに敵意持ったら子どもにとっても優しい社会にならない。
ノンファンも子育てしながら仕事をするこが大変なことだって理解していると思う。だからこそ
子どもがいない人は子どもがいたとしたら言えることも言えないことも多いのでは。

時短や育休で他の方にサポートしてもらう、(単身者でもノンファンでも)遊びや用事で有休取った時に他の人にサポートしてもらうのも 
権利だけど、まぁそのサポートしてくれた人にお礼のひとことあるのが円滑に会社の仕事もはこぶのでは~
ってとこです。子育て中の方、単身者、ノンファンに限らず
会社でサポートしてくれた人に対してお礼ひとことも言えないのはどうかって思います。そこなのそこ。ママさん対それ以外 
ではないのよ。

この投稿した方、倒れちゃうよ~
お休み取る育児中の方ではなく経営側の問題だと思います。
でも
子育て支援をしてます、うちは女性に優しい会社ですアピールのため
ノンファンのこと眼中にない社長さん結構いそう。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次