興味深い動画教えてもらいましたとつぶやき

 

Norikoさんから(ありがとうございます)
男性の選択ノンファンの方の動画教えてもらいました。
この立場(立場というのかどうか)の男性からの顔出し発信って
珍しいですよね。
すごい時代になったもんだ!(^^)!

ーーー

今、エスリンクス立ち上げるために作った法人の解散のための
清算年度の仕訳と申告書類を作成しているんですが
ふつう税理士さんに任せるものなんだけれど
税理士さんに頼むお金が、経費もう出せなくて、もったいなくて(それまでは依頼できていた)

自分でやるしかなくて
経理とかめちゃくちゃ疎いのにクラクラ数字と科目やらと格闘中。

まる数日間、ずっと調べては悩み税務署に聞いて(細かい実際のことになると税務署に聞いても解決せず)悩み・・・

分からないことが多すぎる~

これが終わらないと廃業ができない。
そして廃業が続いたままだと何もしなくても基本の税金がどんどんかかってくる。
昨年休業中も結局、基本の税金があって、休眠届出したけれどかかってしまった。
(廃業しても個人で細々はできるよ)

あ~ほんとうに無謀だったな~。
でも、あの時は(5年前以上)、
子どもがいない人向けをするなら
運営があやしくないところだという安心感が必要だから
法人にする必要性があってムリした。

赤字のまま昨年、活動をもっと広げようと思った矢先に
リアルが基本のいろいろが
できなくては法人としての収入の見込みがゼロになり・・・休業、廃業。

で、会計、数字と向き合っていると
「こういうの若い時に仕事でやっていたら年とっても使えたんだな~」
と思いました。遅いけど。

地味だけれどつぶしがきく職人みたいな仕事域
専門的な仕事域をコツコツやってきた人
友達にもいるけれど(総務でコツコツ、経理部でコツコツ)
すごいな~って思う。

今いろんなこと考えさせられています。
地味コツコツ職人のすごさもそうだけれど

なんでも始めるより終わる方が大変ということ。
(離婚した人がよく言うけど^^;)

今起業や副業流行っているけれど
私も立ち上げる時は有益な情報がたくさんあって利用できたり
行政でも無料相談できるところを設けていたり。
でもやめる時ってほとんどないの。
申告書や細かいこと、もうわからなすぎる。

なんでもそうだなと。
明るい方の情報はたくさんあるの。
でも終わる、やめる、っていうのはとてもとても少ない。

今は以前とは段々違ってきてよくなってきていると思うけれど
一昔前の不妊治療もそうだったかも。
不妊治療の情報やケア、手助けはあっても
やめた後のことは、、、それに比べてという。

人生もそうだなって、終い方の方が大変だなとか
もういろいろなこと。

あまり↑運営にまつわることは
書いてもとても本当のところは書けないし孤独だし
なのでたまにはつぶやきたくなりました。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次