里親 なり手1

新聞の記事でオリンピック水泳の金メダリスト岩崎恭子さんの
お父さんが74歳で10歳、3歳、赤ちゃんの里子を
育てていること、
その体験記を出版していることを知りました。

ご自分のお子さんやお孫さんと
正月は勢ぞろい。

児童相談所の依頼から里親を始められたらしく
実の親が引き取れるまでだけれど
子供の成長が生きがいとおっしゃっていることが
記事に書かれていました。

虐待が増えている中で里親制度を浸透させたいということが
記事から伝わってきました。

記事を読んで
岩崎さんのお父さんは里親登録を最初されたらしいのですが
あまりこの制度について
一般の人が知る機会もないなと思いました。
興味がある、里親になりたい人はもちろん
積極的に調べるとは思いますが
情報はそんなに入ってはこない制度かなあ。

おじいさんと言われる年齢(失礼)でも
日本で里親になれることには
驚いたけど、
短期間だけれど住んだことのあるアメリカに比べて
里親とか養子についての条件は日本はとて~も厳しそうだから
それも浸透していかない理由と
珍しいがゆえに偏見をうむことになるのかな~なんて思いました。

実親が引き取るまでということではあるけれど
制度がもっと知られ(ACのコマーシャルで見たこととかないし)、
オープンになって(調べていこうとしないとわからない)、
条件面とかなんだか
前から整備されていたら
リンクスで里親になったかもしれない方が
いるんじゃないのかなと思いました。
(条件とかあまり知らずに書いているのであしからず^^;)、

つづく

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次