お母さんになるものと子どもの頃から思っていた

物心ついた頃からお母さんになるんだと、思ってたのに、、、。
お母さんになりたくてなれなかった方の口から、書いたものから、よく耳にし目にする言葉です。

ー大人になったら、結婚して子どもが2人くらい。お母さんになるんだと
漠然とごく自然にそうなるもんだと子どもの頃から思ってた。ーみたいな。

男性から、
「僕は大人になったらお父さんになるんだなあと漠然と自然と子どもの頃から思ってた」、、、って、ほとんど聞いたことがない。(いるかもしれませんが言わないのかな)

女性ならでは、、、母性でしょうか。

月一回体もそのための活動をしているというのに。
せっかく行った温泉に入るのやめたのはそれがあったから。
皆と一緒の旅行でトイレばかり気にして心から楽しめなかったのはそれがあったから。

それもこれもお母さんになるためにあったのにね。(ホルモンバランスも大切ですがそれはおいといて。)
中一から13歳から43歳までだったら
年に12×30 回も毎月毎月、、、なのに
なんかムナシ。
なんか表現がロコツぽくてすみません。

損得ではないのだけど。

女性が本来持つ母性、ということが、お母さんになれなかったことと結びつく悲しい感情を余計増大させて、苦しむことにもなる。
私が、そうだったから。

でも最近、自分自身にあえて挑戦して聞いている。
昔からお母さんになるって自然と漠然と思ってたー
それって本当に自分で思ったの?
周りを見ててそう思ったんじゃないの?

答えはまだ出てこない。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次