リンクス 夫婦の絆2

作家の衿野未矢さんのことを書いた前の記事

の続きです。

衿野さん、婚活やご主人と結婚した時のことを

『”48歳、彼氏ナシ”の私でも嫁に行けた!オトナ婚をつかみ取る50の法則』という本の中で書かれていました。

前に読んだときに、もし、婚活で今悩んでいる独身女性がいたら読んでほしい!と思うような

ハウツー本にはない地に足がついたアドバイスが多かったと記憶しています。

そのご主人と結婚してまだ数年なのに、亡くなっていたことをご主人が代理投稿されていたブログで知って

その中にある 闘病メモ 幸せ という記事には

もうもう😭涙。

少し論点はずれてしまうけれど

よく子供がいるから別れない、子供がいれば離婚しなかったかも、とか

そんなことをよく耳にする。

子供がいると夫婦が〇〇、、、いないと夫婦が〇〇って。

ご夫婦が信頼し合い、深い愛情で結ばれた関係が

衿野さんのブログで伝わってくる。

子供を何かの理由にしてしまうことがあるとしたら

その前に、夫婦やパートナーとの関係がどうだったんだろう、って

信頼や愛情は?

子供がいなくてもこんなステキな夫婦がいたんだな、って、

思いました。

 

 

 

 

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次