リンクスの悩み・問題の分類整理

以前、その神秘的な絵や鑑定に興味があり、
タロットを教えてもらったことがありました(今は興味が離れてしまった、、、)。
カードの意味や象徴など
教えてもらいましたが
強調されたのは、相談者の悩みや相談内容の整理。

例えば女性が、、、
今30歳になって一人暮らしを始めたけれど給料が下がってしまった
その時実家で問題があって対応に苦慮して体を壊しかけそうになっていたところに
付き合っていた人が冷たくなって、あまり会えないようになってしまった
彼のことは好きだけれどそれだけの人だったという思いもあり、しかし
この人を逃したらもう結婚できないかもしれない
これからどうしていけばいいのか

と相談してきたとします。
まあ、こんな感じで占いコーナーで話す方も少なくないと思います。
本人にとっては、人生の壁にぶつかって次から次へと問題がありもう大変ですが、
ここにいろーんな問題が混在していて
相談で一体何をテーマにしたらいいかわからない。

1人で孤軍奮闘している不安が問題なのか
彼とうまくいかないので結婚できないかもしれないと思うことが問題なのか
仕事をどうしたらいいのかわからないのが問題なのか、、、

まあすべて悩みではあるのですが、
こういう時、相談者の問題、テーマを絞るように、、、問題の整理をするように、と
よく言われました。
そうでないと、鑑定の結果だってあいまいな答えしか出ないので。そしてその結果
取るべき行動ももあいまいにしかできないので。

そのあと、カウンセリングを習うことになって
やはり悩みの交通整理をする重要性をたくさん習いました。

ーーー長くなりました。

それで子どもがいない、という場合
いろんな悩みや問題や不安や悲しみが混在していると思うのですが、
一番の問題となっているものや

メインの感情、
それらを整理するのが大切な時が人によってはあると思うんです。

心の面で悲しみとか挫折感とか、、、
これをいやすためカウンセリングを受ける
傾聴ボランティアさんのところに言ってとことん話す(あくまで一例)

人間関係では
子どもつながりでの新しい交流がないので
段々と世界が狭まってうちにこもりがちになる、、、
このことに対応、対処する方法や策を具体的に探したり考えたりする。

また別の人間関係では
子供がいないことでの家族、親戚との関係とかそういうことでつらい、、、
対人間は相手の人間は変わらないので
自分の心の持ちようとか何か具体的な根回しを考える、、、

全てがきれいさっぱり解決なんてそうそうないけれど
悩み・問題の交通整理で見えてくることもあるんです。

ざっとテキトーに書いてしまいましたが
つまり、、、
ひとつの悩みと思っていることについても
いろんな悩みや問題が重なっていて
それらを整理することは大切で
ただ悶々としているよりは
少しは前に向くきっかけになる、、、ということ。

母になれなかったことを解決するために
魔法をかけて母になりました、ということはできない。
できないのであれば、
これからも長く続く日々をただ悲しい中で生きるのか、
それともいかに幸せを感じて
生きがいを感じて過ごせていけるかが大切。
(これは子供がいてもいなくも関係なく個々にとって
大切なこと)

そのために悩みや問題の整理は必要だと思います。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次