”子どもがいない”ということをやんわり表す便利な言葉がないよ~その2

2017.8追記:子どもがいないをノンファンNonEnfantで表すようになりました

昨日からの記事の続きで、、、
「お子さんは?」「子どもは?」と聞かれて
「うちは子どもいないんです」って答えたって
別にいいんです(いないんだから、そう答えるようね、ふつう😅)。

ただ、「子どもを持てなかった」「子どもを持たなかった」ということを
きちんと自分の中で消化できていないと
聞かれるたびにチクチクくる人もいるんだと思うのです。

だから、「子どもがいない」をうまーく言える単語があればなあと
思いました。

DINKSの言葉を生み出したアメリカには
なんかいい言葉はないんかい❓と
ネットや本で調べてもないなあ~。

そもそもアメリカでは養子や里親制度は
発達していて、「自分の血のつながった子どもではないけれど誰かの」お母さんになることは
日本よりは容易で一般的なので、
そのあたりでいい造語や言葉がないのかな(あくまで想像^^;)。

「お母さんにならなかった」「お母さんになれなかった」人と話す場が欲しいなあと思っても
例えば『「理由は問わず子どもがいない女性」のお茶会開催~』
って絶対書けない、、、うまく言えない。

・ 婚活中
・ ベビ待ち(今こういう言葉があるんですね)

みたいに、ちょっと訳ありかも何かあるかもないかも状況の時に
ひとくくりにできる言葉、、、

どんなのがいいかな~と考えて

Life No Kids
中のアルファベットを取って

LINKS

(子どもがいない人生)

とこのブログで呼ぼうと思いました。

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次