おひとり様よりノンファンと非ノンファンで分けて欲しい

クラブツーリズムがお金、老後、終活関連のセミナーなどを以前から積極的に開いていて

その中の老後の何かあった時の保証のことだったかなんだったかのセミナーに

初めて参加したのはノンファン向け活動をする前かその前後だったか5、6年以上前。

参加するには参加したんだけれど

70代くらいの親と子どもが一緒に参加、おじ(い)さんの参加がほとんどだった(おじさんに子どもがいるかはわからない)。

子どもがいないからこその老後の不安を補完する制度やなんやらを知りたかったんだけれど

空振りに終わりました。

講師にも子どもがいない場合は、って聞いたんだけれど、反応がイマイチでがっかり。

でも時代は変わってきて、

クラブツーリズムのセミナーも最初の頃は、おひとりさま向けもほぼなかったんだけれど

最近は「おひとりさま」をターゲットにしたものがとても増えてきた。

でも、おひとりさまでも海外に子どもが住んでいる、とか、絶縁状態で何十年も会っていなくておひとりさまでも子どもがこの地球上にいる、とか

そういう人も今はおひとりさま、っていうカテゴリーに入っていることが多い。

子ども遠くにでもいる、喧嘩していて会っていない、でも、そこ、ほんと違うんだけれど。ノンファンとしては。

そして、子どもがいない夫婦、子どもがいない単身者、子どもがいない夫婦で死別した人、とか

ノンファンでも理由いろいろ。

この差異で心情的に

同じセミナーを受けるのは、、、どうっかなぁ、という感覚が生じる。

人生100年時代。

ノンファンも様々だから

おひとり様も様々だから

すごーくニッチな対象向けのセミナーなり保険とか制度とかライフプランとか・・・・・・

出てきてもいいなぁ。

久々にクラブツーリズムのセミナーページを見て、おひとりさま特化している~というのと↑を思いました^^;

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次