一番交流が必要な時期 ノンファン子どもがいない女性どうしのシェア

ノンファンどうしの情報交換、交流、シェア が必要~ 欲しいよ~と思ってアラフィフ40代の時に

ブログ始めて、お茶会して、最終的に法人立ち上げて活動したんだけれど

その時期を過ぎた自分が今振り返ると

子どもがいない立場どうしの交流を一番本当にマジで深く心の叫びのように渇望していた時期は

友達が子どもを育てている時期だったんだなぁって。

(友達の子どもの小さい頃のにはまだSNSがない頃だったけどあったら精神的にもっと大変だったかなあ)

現在私の友達の子どもは成人している方が多くなって

自身の健康や親の介護に段々比重が移っていったら

以前のようなノンファンの情報交換、シェア、交流~!!!!!

の情熱(?)は下がってきた。

やはり身近に子どもがいる人たちをめちゃくちゃ感じる時が

同じ立場の人と話したい~って思うんだな、って。

グチになってもそれはOKなんだ。だってそれで気持ちが楽になるならね。

といっても、その頃を過ぎても子どもがいない人どうしの情報交換やつながりは

必要と考えている。

子どもがいないことで派生する出来事や人間関係についてのグチやシェアとは

また違った落ち着いたクールなつながりとでもいうのだろうか。

(孫自慢もまた周囲から出てくるけどそれはもうただ流すっ!!!)

将来、子どもがいない人の全国的な大組織でもできればいいなぁ(笑)←使い勝手のいい「笑」

※※※

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス
ブログを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる